Life goes on
ブログ
更新情報

最近の縮毛矯正

こんにちは!

季節もだいぶ秋に向かっているのかと、思いますが
まだ、暑いですね。

最近、お客様からこんなお問い合わせがきました。

癖が強く、縮毛矯正を掛けてもすぐに癖が戻ってしまうので
アイロンでピンとなる、縮毛矯正をやってますか?
こんなお問い合わせでした。

以前はその縮毛矯正をやっていましたが、現在はやっていないです。
ライフゴーズオンでは、自然な仕上がり、やわらかい手触りな縮毛矯正を目指しております。

最近自然な仕上がりを求め、施術する美容室が増えてきたのではないかと思います。
お客様の髪をキレイにしたいと、美容室側も力を入れていますね。

そして最近流行ってきている、髪質改善ヘアエステ!
このメニューも髪の毛がサラサラで、手触りが気持ちが良いです。
一度お試し下さい。

人生初の縮毛矯正

朝一生懸命アイロンをかけたのに…
学生さん…初めての縮毛矯正だそうです

めちゃ綺麗にしてあげるからね~
              

笑顔…とても、とても嬉しそうでした。
これで朝少し寝坊できるね!

学生さんの縮毛矯正のデビューのきっかけは
修学旅行の前にとか高校入学前とかに
デビューする事が多いですね。

この輝き!注目の的!

仕上がった瞬間!

わ~お!!

驚きの輝きでした!!

あつ~い今年の夏

涼しい当店でゆったり気分で

美髪になりにいらしてください!

気になるところだけ

いつになったら太陽燦々の夏が来るのでしょう…

暑~いのは苦手だけど、そろそろ青空が見たいな~(笑)

くせ毛お悩ませる梅雨時期の湿度!
自分から放出する汗でこの時期一番気になるのではないでしょうか!

そんな時は我慢しないで髪質改善縮毛矯正でストレスフリーにしましょう!!

あ・・・ 湿気でモヤモヤとか、せっかくアイロンで伸ばしたのにぼわぼわ~なんて
もう心配しないで大丈夫ですよ!

こちらのお客様も数時間前までは気になるお悩みでした。

気になるくせ毛は髪質改善縮毛矯正で傷みの気になる毛先はヘアエステで美髪に!!

髪質改善縮毛矯正とは

当店の縮毛矯正は、髪質改善ヘアエステと同様に
当店が参加しているグループ独自で作っている薬剤を使用しております。

こちらも髪質改善ヘアエステと同様に料金が高い!と言われますが
材料屋さんが扱っていない薬剤をしており、特別な薬剤ですので通常よりも高い値段設定となっております。

しかしただ高い訳ではありません。

それぞれの髪質に合った調合を行い、更にはヘアエステを加えての施術となりますので
無意味に高いという訳ではありません。

また、当店の縮毛矯正は昔のようなぺちゃんこでピン!と直角で尖った仕上がりではなく
ツヤツヤでサラサラで自然な仕上がりとなります。

ですので昔のようなぺちゃんこでピン!とした縮毛が好きな方にはオススメ出来ないかもしれません。

そして縮毛矯正をする際にご注意して頂きたいことがございます。

これは薬剤を使用する全てのメニューに対してご注意頂いていることなのですが
頭皮が酷く荒れている方、お肌が弱い方、ハイダメージ毛、ブリーチ毛の方の縮毛矯正は
お断りする場合がございます。

薬剤を使用しますのでダメージが無い訳ではありません。
もしその状態で施術をしてしまいますと、頭皮がより荒れてしまったり、肌に痛みを感じたりしまったり
もしかしたらギリギリで保っていた毛がチリチリになってしまうかもしれないからです。
折角ツヤツヤでサラサラな髪が手に入るかもしれないのに、無理矢理傷めつけてチリチリになってしまったら悲しいですよね。
そう悲しい思いをしないように無理な縮毛矯正はオススメしておりません。

もしダメージが酷い場合にはヘアエステで髪質を改善してから縮毛矯正をして頂くことをご提案しております。

縮毛矯正とストレートパーマの違いって?

羽村市で縮毛矯正が得意な縮毛矯正専門店
Life goes on ライフゴーズオン

三連休の1日目

今日も縮毛矯正の予約で満席であります!
本当にありがたい事です。

ですがそれと同時にまだまだクセで悩んでいる方

朝のセットで大変な思いをしている人が
多いという事ですね。

どんどんクセで悩んでいる人の朝を
快適にしていきたいと思います。

さて、昨日ご来店していただいたお客様から
また多くのお客様から聞かれる質問をされました。

今日は

縮毛矯正とストレートパーマの違いって何?

という質問です。

クセで悩んでいてどこかいい美容室ないかなぁ?
とネットなどで探している時に
ここ良さそう!というお店が見つかり
メニューなどを見ていると
必ずと言っていいほど出てくる疑問です。

あなたも同じような疑問を持った事がありませんか?

ですので今日は縮毛矯正とストレートパーマの違い
もし掛けるとしたら自分にはどっちが合っているのか?
を説明していきたいと思います。

ストレートパーマはこういう物で

こういった悩みを抱えている人がやった方がいい

縮毛矯正はこういう物は

こういった悩みを持っている人がやった方がいい

という解説をしていくので

自分がどちらに当てはまるかを考えながら

読んでみてください。

ではまず

ストレートパーマってなぁに?

という部分から。

ストレートパーマは各お店によって認識の違いはあると思いますが
私がお客様に一番わかりやすく説明しているのが

ストレートパーマを掛ける目的は

「掛けたパーマをストレートにするのがストレートパーマ」
と言っています。

この「掛けたパーマ」というのがキモになってくるのですが
パーマを掛けた事のある人であれば
経験があると思いますが
大阪のおばちゃんくらい
(あくまでも個人の見解です。)
ギッチギチに掛けなければ
2~3か月くらいしたらパーマのウェーブが緩くなってきて
半年も経てばほとんどなくなってしまうでしょう。

という事はパーマという物は
そのままほおっておけば
半年くらいしたら徐々になくなっていくくらい
持続力は強くない物です。

その程度のウェーブをストレートにするのに
強力な薬剤の力は必要ありません。

その程度の持続力のウェーブを取り去るのであれば
高温のアイロンを使用する必要もありません。

だからどちらかと言えば髪にとっては

縮毛矯正と比較すると優しいと言えます。
(それでも全く傷まないとは言いませんが)

ですからもしウチのお店で
ストレートパーマを掛けるとしたら
今掛かっているパーマが飽きたとか
どうしても気に入らないといった
「今のパーマをどうにかしたい
もしくは取ってストレートに戻したい」
という希望を持って来店した人にしか
掛ける事はありません。

じゃあ縮毛矯正ってどんなもの?

縮毛矯正も読んで字のごとく
「縮毛」を「矯正」する物です。

元々持っているクセはパーマと違って
時間が経てばなくなっていくものではないですよね。

そしてブローやセットなどをしても
なかなか完璧にまっすぐにするのは難しい物です。

要はそれだけ元々のクセは頑固というか
ちょっとやそっとじゃ取れにくいという事なんですね。

だからそれなりに強い薬剤で
髪の中にある曲がった芯を抜き
高温のアイロンで形を整えて
また薬剤で新たな芯を入れる
という作業が必要になってくるわけです。

では縮毛矯正がどんな人に向いているか?
というとパーマなどは掛けていないけど
元々クセがひどくて自分では手におえないから
ストレートにしたい人

パーマは掛けているけど
元々クセもあるから
そのクセもまとめてまっすぐにしたい人

という事になります。

あなたがどちらの方がいいかと迷った時に
是非参考にしていただければ幸いです。

ちょっと待って!

じゃあ縮毛矯正はかなり強いダメージを受ける?

という事になってしまいます。

ですが縮毛矯正も出始めてから20年が経ちました。

その間、薬剤の進歩や掛け方の工夫で

不自然なほどのまっすぐなストレートではなくなったり

ダメージを最小限に抑えられるようになったりと

日々進化しています。

そして当店では更にそこに独自の進化を加え

ダメージの最重要原因であるアイロンを使わずに

頑固なクセを自然な、元々クセなんてなかったかのような

サラサラピカピカのストレートに仕上げる事が

可能になりました。

今年の4月から導入したのですが

お客様から大変好評で毎日予約の電話が掛かってきます。

毎日大げさなセットをしなくても

このツヤツヤな仕上りが手に入ります。

縮毛矯正とストレートパーマ

自分ではどちらが向いているか
判断できないという方は
是非042-533-6477までお電話ください。

相談やアドバイスだけでも構いませんので
お気軽にお電話ください。

あなたに最も適した方法をお教えしますよ。

羽村市で縮毛矯正が得意な縮毛矯正専門店
Life goes on ライフゴーズオン
羽村市羽西2-2-26

縮毛矯正、掛けるのまだ早い?

羽村市で縮毛矯正が得意な縮毛矯正専門店
Life goes on ライフゴーズオン

 

こんにちは、Life goes onの能重です。

昨日ご来店のお客様からこんな質問を頂きました。

縮毛矯正掛けるのと毎日アイロンするのはどっちが傷みますか?

 

これ、クセで悩んでいる人であれば

誰もが1度は考えた事があると思います。

 

前回縮毛矯正を掛けてから時間が経って

新しく生えてきた部分のクセがちょっと気になるのよね~

でも今ちょっと忙しいから

掛けるのはもう少し経ってからにしたいし~

それに縮毛矯正は傷むから

取りあえずアイロンで整えてやり過ごせるかなぁ・・・

と考える人、ものすごく多いです。

こんな状態ですね。

もちろんすぐに縮毛矯正を掛けてしまうのも

アイロンでちょっとの間やり過ごすのも

どちらも間違いではありませんが

どちらを選択すればいいかは

人によって答えが変わってくるので

難しい問題でもあります。

どういう事かというと

  1. 縮毛矯正は髪に大きな負担が掛かる
  2. 毎朝アイロンは徐々に傷みが蓄積していく

という2つの原因があり

そのどちらの方が傷みが大きいか?

という判断になってくるからです。

 

そしてその判断は

元々の髪質の問題、クセの強さ

傷みの強さや状態などによって変わってくるのです。

どちらを選ぶかの基準を

1つづつ説明していきましょう。

まずは

縮毛矯正は髪に大きな負担が掛かる

という問題です。

 

一般的な縮毛矯正を簡単に説明すると

強い薬剤で髪の中の曲がっている芯を取り除き

髪の毛をストローのような中身芯なしの状態にして

そこに180℃のアイロンを当てて形を整え

その整った形に薬剤で新たな芯を入れていきます。

 

薬剤で曲がった髪の芯を抜いていくんですから

そりゃ髪に大きな負担が掛かるのは容易に想像できますよね?

 

そしてそんな中身カラッポ状態の髪に

目玉焼きも焼ける、天ぷらもカラッと揚がるほどの

180℃という高温でアイロンを掛けていくわけです。

 

そりゃ傷まないわけがないです。

ただここでクセ物なのが、アイロンを通した髪は

熱によって髪の表面が整えられる事により

一見ツヤツヤサラサラに見えるんですが

中身はかなりの負担を伴っています。

 

普段からカラーやパーマなどを頻繁にしていて

元々傷んでいれば尚更ダメージは進行します。

薬剤の調合などを失敗すると1回でこんな状態にもなりかねません。

ですが、縮毛矯正は1回掛ければそれなりなダメージは伴いますが

その後毎朝アイロンでセットをするという事がない為

縮毛矯正で受けたダメージ以上の負担をその後に受ける事はありません。

 

ではもう1つの

毎朝アイロンは徐々に傷みが蓄積していく

という問題です。

 

この部分が個人個人によって変わってくる部分になってくるのです。

どういう事かというと

当たり前ですが人それぞれ髪の太さやクセの強さは違いますよね?

 

髪が太くてクセが強い人が毎日毎日アイロンでクセを伸ばすのは

それなりな回数ゴリゴリとアイロンを掛けなければ伸びません。

そしてそのアイロン操作のテクニックによってもダメージ度合いは変化します。

あまりアイロン操作が上手じゃなくて

何度も何度もアイロンを髪に当てればそれだけダメージは蓄積していきます。

しかもそれが毎日、毎朝だとしたらその傷みの度合いは計り知れないでしょう。

 

逆に手先が器用でアイロンも上手に使えて

クセもさほど強くない人であれば

サッとアイロンを通すだけでダメージ最小限に

綺麗に髪をセットする事も可能でしょう。

 

となると人によっては毎日のアイロンの蓄積ダメージで

髪がボロボロになってしまう人もいるし

器用にサッとできてしまう人であればさほど傷ませる事無く

綺麗にまとめ上げてしまう事も出来るという事です。

 

じゃあ私はどっちを選べばいいの?

でもやっぱり縮毛矯正を掛けようかどうしようかと悩んでいるんであれば

当店では縮毛矯正を掛ける事をオススメします。

 

例えば縮毛矯正を1回やって受けるダメージが10だとしましょう。

10もダメージを受けてしまいますが逆に言えば

縮毛矯正を掛けた後はもうアイロンでセットなどをしなくていいので

それ以上ダメージを受ける事はありません。

ダメージは10でストップです。

 

そして少なくとも縮毛矯正はクセの大小はあるものの

平均的に約半年持つと言われています。

という事は半年間で受けるダメージは10という事です。

 

ですがアイロンで毎日セットする方は

例え1回アイロンでセットするのに

0.2しかダメージを受けなかったとしても

50日セットすれば縮毛矯正と同等のダメージを受ける事になります。

 

そして51日目からそれ以降も

ずっとダメージを受け続けるわけです。

 

同じ半年間で計算したら

0.2×180日=36!!

縮毛矯正を掛けるよりも3.6倍も傷むわけです!

 

更に当店の縮毛矯正メニュー

「ノンアイロン美髪ストレート」

であれば通常の縮毛矯正の傷みを

60~80%もカットできるのです。

 

その理由はその名の通り

傷みと不自然な仕上りになる根源のアイロンを

一切使用しない為それだけでもダメージは約半分になり

更にあなたの髪の太さやクセの強さ、傷み具合などを

徹底的に調べ上げてあなたの髪専用の薬剤を

選定して調合していくので

薬剤ダメージも最小限です。

掛けようかどうしようか迷っているのであれば

取りあえず042-533-6477までお電話いただき

悩みをお聞かせいただければと思います。

 

プロの目で見させていただき、色々話をさせていただく中で

本当に掛ける必要があるのか?

掛けないとしたら他にどんな解決策があるのか?

掛けたらどのくらい楽になるのか?

などあなたにとってベストなアドバイスをさせていただきます。

まずはお気軽に042-533-6477までお電話を!

 

羽村市で縮毛矯正が得意な縮毛矯正専門店
Life goes on ライフゴーズオン
羽村市羽西2-2-26

1年経っても大丈夫

羽村市で縮毛矯正が得意な縮毛矯正専門店
Life goes on ライフゴーズオン

今日は非常に天気が良く
お洗濯日和ですね。

こういった気持ちのいい天気の日は
美容室も混雑しがちです。

今日も午前の予約は満席で
夕方にちょっと空きがあるくらいです。

毎日毎日髪の質やクセに悩みを持っている方で
お店がいっぱいになります。

今日も予約が入っていますが
昨日ご来店のお客様も
去年の8月のウチのお店で縮毛矯正を掛けて
1年持ったけどそろそろ限界という事で
来店されました。

今は梅雨だけでなく通年通して
縮毛矯正のお客様が多いです。

あなたも悩みを抱えているのであれば
是非042-533-6477までご相談ください。

羽村市で縮毛矯正が得意な縮毛矯正専門店
Life goes on ライフゴーズオン
羽村市羽西2-2-26

その悩んでいる時間、無駄ですよ

昭島市で縮毛矯正が得意な縮毛矯正専門店
Life goes on ライフゴーズオン

先日ご来店のお客様

頑張ってこの雨を乗り越えようと思っていたけど
どれだけ待っても雨は続き
クセは出続けて我慢の限界で
当店にご相談に見えました。

結果的にもっと早く来てればよかった!
という嬉しいお言葉を頂きました。

あなたももしクセで悩んでいるのであれば
是非042-519-6265までご相談ください。

多分あっという間にその悩みは
過去の物になりますよ。

昭島市で縮毛矯正が得意な縮毛矯正専門店
Life goes on ライフゴーズオン
昭島市上川原町2-14-11

気持ちの良い季節はあっという間

昭島市で縮毛矯正が得意な縮毛矯正専門店
Life goes on ライフゴーズオン

早いもので今日から9月
夏休みも終わり親御さんは
ほっとされているのではないでしょうか?

今日はカラッと晴れ、風も気持ちよく
お店の窓も全開にしています。

ですが気持ちいい季節は短いもので
これからは湿度とは逆に
乾燥というまた別の問題が出てきます。

これがまたパサパサして
髪のおさまりを邪魔しますが
ノンアイロン美髪ストレートを掛けてしまえば
そんな心配も皆無になり
毎朝セットなしで快適に過ごせるようになりますよ。

乾燥の季節が来る前に
早めの準備をお勧めします。

ご予約は042-519-6265まで

昭島市で縮毛矯正が得意な縮毛矯正専門店
Life goes on ライフゴーズオン
昭島市上川原町2-14-11

border